Profile
美味しいから。

子供の躾けは 弥次郎兵衛

2017/06/03 15:56 くらし


昔の玩具に

やじろべえという 振り子のようなおもちゃが有ります。

触ると 左右にプラプラと動きますが

ほっておいたら 釣り合いのとれたところで動きが止まります。


子どもの躾けについてですが、

親が あまり厳しすぎると 

こどもは 些細な事でもウソを付くようになります。

反対に 甘すぎると 道を踏み外すことにまでならなくても

親の望まない方向へ行くかも入れません。


一番大切なのは

子供が 他人を傷つけない事 そして自分も傷つかない事です。

自分を大切にする事。プライドを持つ事。苦しい事から逃げない事が

大切だと思っています。

なにかを決心して始めたのなら 途中で投げ出さないこと等を

わたしも応援してきました。


私は やじろべえのおもちゃを頭の中に置いて

子育てをしてきましたが、

決して 思い描いたような子育てが出来た訳では有りません。


もしも あの時代に戻れたら 

もっとこうしたのにと思うし、後悔の方が多いのです。

でも

いま

二人共になんとか 生活出来ているのをのを みていると

私は

何時 目をつむっても良いと思います。


子育ては 簡単なようでむつかしいものです。

引きこもりの弟をみていると、心がいたみます。

彼は

優しくて公平で 人を包み込むような温かさを持っています。

それなのに

いつも 息をひそめるように生きているのが 不憫というか

残念で堪りません。


中国には

孔子だか孟子だか 書き遺した人の名は忘れましたが

「中庸は最高の徳」という言葉が有ります。

日本にも

「ほどほど」とか

「過ぎたるは猶及ばざるが如し」という良い言葉が有ります。




偉そうに言って すみませんでした。

読んで頂いて 本当にありがとうございます。




クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください